ヴァル=ドワーズ県におけるエコ産業

     eco JP
信頼の地、ヴァル=ドワーズ

haut gauche vert pale   haut droit vert pale

ヴェクサンの地方自然公園


ヴェクサン・フランセ地方自然公園(PNR)では、地域の生物多様性の保存、回復、そして管理に努めます。特殊な環境だけでなく、ありふれた生物多様性にも対応し、数多くの保護区域を包含しています。地方自然公園では、環境に上手に溶け込み、ヒューマンスケール的に非常に有益な条件を提供するビジネスパークに進出を望む、最先端技術を誇る企業や研究所を受け入れています。

bas gauche vert pale   bas droit vert pale

haut gauche b   haut droit b

パリ近郊


100%フランスのこの中小企業は、ヴァル=ドワーズ県の起業支援事業者によって成長を遂げ、レ・ブルジェで開催されたCOP21では自律移動ロボット«Diya One »を発表し人気を博しました。このロボットは、空気中の汚染を感知し消去することで空気を清浄化します。外部よりも5~10倍空気が汚染しているといわれる会社、ホテル、公共の場所などの空気を、このロボットで清浄化することが可能です。この企業はパートナー企業としてEngieの系列会社(GDF Suezの前身)Cofely Servicesを選び、その協力を得ています。
www.partnering-robotics.com

bas gauche b   bas droit b
一つの産業に注目

イル=ド=フラス地域圏にあるヴァル=ドワーズ県は、国内エコ産業売上高の半分を実現させ、伝統的な分野での大手グループの存在、革新的な中小企業の高密度ネットワーク、民間・公共の重要な研究機関、多様性を誇る職種(コンサルティング、エンジニアリング、サービ)などエコ産業の発展にとって数多くの長所を備えています。

再利用と汚染除去

ヴァル=ドワーズ県では、環境に関わる重要な設備を採用しています。メリー=シュール=ロワズにある水のナノろ過施設 (SEDIF) は、飲料水の生産、処理、そして販売の分野での世界的リーダーです。産業廃棄物の処理と焼却施設であるサン=トゥアン=ロモヌにあるAuror’environnement (Veolia Propreté) は、非常に高性能な設備を備えており、プレシ=ガソにあるバイオガス発電施設 (Veolia-Dalkia-Clark Energy)では、廃棄物の革新的な処理方法において国際的な評価を得ています。

ヴァル=ドワーズ県内にはエコ産業に関わる全ての分野が集まっています。(廃棄物、水、空気、土壌、エネルギー)VinciConstruction Franceの系列会社であるExtract-Ecoterresは、土壌の汚染除去を専門としており、ブルイエール=シュール=ロワズの欧州におけるマルチモーダルプラットフォームに進出したばかりです。EnGlobe Corp(世界的に有名なカナダの企業グループ)の分離企業であるBiogénie Europeは、700万ユーロを投資と10件の雇用数を増やし新しい土壌処理施設を設立。4,5ヘクタールの面積を占める30万トンの土壌を生物学的方法で浄化します。セルジー =ポントワーズのHytec Industrieは、水処理施設の設計と建設を専門とするエンジニアリング企業です。


eco suite 01

画期的なエネルギー節約

ヴァル=ドワーズ県には、環境や未来の分野において多様性を誇る中小企業の高密度ネットワークが存在します。(研究施設、エンジニアリング、一般および特別廃棄物のリサイクル、金属の回収・・・)
シャルル・ド・ゴール空港の暖房設備のために Aéroports de Paris が選んだ木材によるセントラルヒーティングシステムを設置したGDF Suezなど、この分野でのリーダー的存在の企業も存在も忘れてはいけません。

持続可能な開発に取り組む事業者達

Veolia の人材育成センターでは、約100人の実習生と1万人を超える研修生を受け入れており、ジュイ=ル=ムーティエにあるデカンクール城のドメーヌでは、水、非汚染性、輸送、エネルギーの分野でのCAPから修士号まで、16種の職業免状を得ることができます。セルジー・ポントワーズ大学 では、«インテリジェントビル、エネルギー効率 »教程の土木工学修士号を手にすることができます。これらの教育や企業、各家庭および議員達の取り組みが、資源不足や気候の変化に対する日常的な回答と見解となっているのです。様々な産業クラスターが、地域に参入しています。Advancity (持続可能な都市とモビリティ)、Mov’eo(クリーンでスマートなモビリティと自動車)Elastopole (ゴムおよびポリマー


 

パリ・イル=ド=フランス商工会議所(CCI ParisIDF) は、持続可能な経済に関心のある中小企業・大企業とヴァル=ドワーズ県の« 持続可能なエコロジー »を目指すPLATOネットワークを連携させ、これにより経験と専門知識の共有が可能となりました。
CCI Paris IDFは同じく、ヴァル=ドワーズ県とイヴリーヌ県の環境管理ネットワーク(RME) を推進しています。このネットワークは 環境に関する共通のプロジェクトを管理するために、規定の変化を先読みし、具体的な環境保護への実践を取り組む企業を連合したものです。メンバーたちは、彼らの経験を共有し、パートナーシップを検討することも可能です。

 

 

 --------------------------------------------------------------

ネットワーク

haut gauche b   haut droit b

ポリュテック見本市

«Pollutec»は、インテリジェントな都市の運営、生産設備や沿岸保護の最適化などを目指す産業、地域社会、または第3の分野で、環境を考えた設備、技術、そしてサービスを提案する国際的な見本市です。毎年、世界中からの専門家たちが集まり、人間の活動による環境への影響を減らすための革新的な方法を提案しています。

bas gauche b   bas droit b


高等教育機関
• セルジー =ポントワーズ大学 (UCP)
- インテリジェントビル、エネルギー効率 教程土木工学修士号
- 環境と宇宙地球科学修士号(エコ設計と廃棄物管理。グリーンビルディング。企業の社会的責任。コミュニケーションと環境)
• エセック経済商科大学院大学(ESSEC)
- 都市化と不動産のマネージメント専攻修士号
• 国際情報処理科学大学院(EISTI)
- 地域のリスク管理専攻修士号
- 品質–安全–環境専攻修士号
• 国際農業開発大学(ISTOM)
- 国際農業開発に携わる職業の育成
• 工業電気・生産・方法専門学校(ECAM-EPMI)
- 持続可能な開発、エネルギー、気候の分野を専門とする技能訓練(継続教育)
- エネルギー軸と未来都市のエンジニア育成
- “未来化する都市のためのデジタルセキュリティーと分散インテリジェンス”専攻修士号

eco suite 02

 

 

 

 



研究機関

セルジー =ポントワーズ大学
• ERRMECe :細胞外マトリックス/細胞の関係についての研究チーム。
• GEC :セルジー地球科学と環境研究所
• L2MGC :土木工学の構造及び機械的挙動の研究所
• LAMBE :生物学と環境の分析とモデリング研究所
• LCB :有機化学研究所
• LPPI :ポリマーとインターフェイスの物理化学の研究所
• SATIE :情報技術とエネルギーの実用化とシステムの研究所
• MRTE :地理的モビリティ、ネットワーク、地域、環境の研究所

QUARTZ研究所(EISTI, ENSEA, SUPMECA, ECAM-EPMI, パリ第8大学)
• Sys• コンプレックスシステム、メカトロニクスシステム
• サイバーフィジカルシステム(CPS)、モノのインターネット(IOT)、セマンティック・ウェブ
• マルチフィジックスのモデル 縮小・コンパクト化
• ディペンダビリティとシステムの動的再構成
• インテリジェント機器

LR2E研究所–産業エコイノベーションとエネルギーの研究試験所(ECAM-EPMI)
• エネルギー軸と未来都市
• メカトロニクス軸と組み込みシステム- 生産軸と環境支援体制

 

ヴァル=ドワーズにおける有名企業

Auror’ environnement – セルジー=ポントワーズのエネルギー回収施設
Biogénie Europe – 公害と汚染土壌の浄化施設
CGECP – ゴミ処理施設および分別ゴミ・廃棄物の収集
CO.RE.PA. – 金属の回収と再利用
Curage Industriel de Gonesse – 汚染廃棄物と下水廃棄物の収集
DI Environnement – アスベスト除去
EAV – 配管や下水管のメンテナンスとビデオによる監視
Hersand – 布製品を回収し再利用と活用化
Hytec Industries – 工業排水の処理と再利用
Novergie Ile-de-France – エネルギー活用するための廃棄物処理
Otis Veolia Propreté – 家庭ゴミの収集、排除および処理
Paprec IDF 95 – リサイクル
Partnering Robotics – 新興市場のための機械化サービスやエネルギー管理
REP (Veolia Propreté) – エネルギー有効活用と家庭ごみのストック
Sanitra Services – 下水道のメンテナンスとオイルタンクの洗浄
SEPUR – 庭ごみの収集
Sorevo Environnement – 産業廃棄物と解体による廃棄物の再利用
Triade Electronique – 電気と電子廃棄物の収集と再利用
Usine des eaux de Méry-sur-Oise (SEDIF) – 飲料水の生産、処理及び販売
Veolia Eau d’Ile-de-France – 公共水道管のメンテナンスと修理

icone pdf ppt

PDF形式のPowerPointプレゼンテーションをダウンロード

Partagez cet article sur les réseaux sociaux >>

Lettre d'informations

Abonnez-vous à notre lettre économique mensuelle : des informations pratiques sur le Val d'Oise et ses entreprises.

Abonnement magazines

Pour recevoir gratuitement le magazine économique et/ou les cahiers technologiques. Accéder au formulaire.


Rester connecté au Ceevo :
    

Prochain Apéritif Contact

"PME-PMI : Comment développer l'excellence opérationnelle et l'amélioration continue dans l'entreprise ?"

Conseil départemental du Val d’Oise - 2 avenue du Parc - Bâtiment F - 3ème étage - CERGY

Contacts

2, avenue du Parc - CS 20201 Cergy
95032 CERGY-PONTOISE cedex France
 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 +33 (0) 1 34 25 32 42
  ++33 (0) 1 34 25 32 20

Tous les bureaux du Ceevo