ヴァル=ドワーズの航空関連産業

     ceevo fiche aeronautique japonais HD Page 1
ヴァル=ドワーズ、信頼のおけるエリア

haut gauche b2   haut droit b2

ヴァル=ドワーズは、


ヴァル=ドワーズは、ヨーロッパおよび国際的にも重要な航空関連産業の地集積地となっており、航空・鉄道輸送の世界的なプラットフォームであるパリ・シャルルドゴール空港や、ル・ブルジェ空港、ポントワーズ=コルメイユ空港(セルジー・ポントワーズ)があります。パリ・シャルルドゴール空港では、700社の11の主要事業の200を超える職務において85,000名が雇用されています。

bas gauche b2   bas droit b2

haut gauche b   haut droit b

SIAE パリ航空宇宙ショー(通称)-


ヴァル=ドワーズのブルジェでは2年に1度、パリ航空宇宙ショー(SIAE)が開かれており、航空関連産業の世界的な主要プレイヤーが最新テクノロジーを披露しています。300,000 m2 以上の会場で航空機などについて知り、世界中から参加する2,000社(うち50社がヴァル=ドワーズの企業)を超える企業と出会う機会です。

bas gauche b   bas droit b
産業について

フランスの航空関連産業では、約175,0001名が雇用されています。この分野の350社の大半が装備の製造などに携わり、そのノウハウで知られる中小下請け企業です。売上の15%をR&Dに費やしており、ヴァル=ドワーズは、イル・ド・フランス、アルジャントゥイユ=ブゾン、セルジー・ポントワーズ、ヴァレ・ドゥ・モンモランシーまたはシャルルドゴール空港、ル・ブルジェ空港付近における航空関連での雇用の10%を占めています。
ヴァル=ドワーズと航空関連産業の歴史は1世紀前に遡ります。最初の航空機は自動車と同じようにパリ郊外のセーヌ川のほとりで製造されました。ダッソー・アビアシオンの工場で、20世紀初頭に軍用機の組み立て(ラファル)や民間機(ファルコン)の製造が行われました。

全ての航空関連分野をカバーするヴァル=ドワーズ

3つの空港を有する真の航空関連産業エ リアであるヴァル=ドワーズは、航空関連産業と空港サービスのあらゆる業務をカバーしています。
° 航空機製造(軍用・民間) : ダッソー・アビアシオン、エアバス・ヘリコプターズ
航空機関連下請け : 数多くの 中小企業(Aertec、Cefival、Chromalloy、Goodrich Actuation SystemSas、Hispano Suiza、ラロッシュ、ル・ジョワン・フランセ、Mäder・・・)がボーイング、エアバス、ダッソー、エンブラエルなどのために働いています。
° 航空関連装置の修理(留め具、鋲) :鋲の製造設備2か所 リジ・アエロスペース(ブラン・アエロ・インダストリーズ)とアルコア(セルジー・ポン
 トワーズ)がこの分野で世界的に高い能力を誇っています。


aero suite 01

° 航空関連装置の修理(留め具、鋲) : 鋲の製造設備2か所、リジ・アエロスペース(ブラン・アエロ・インダストリーズ)とアルコア(セルジー・ポントワーズ)がこの分野で世界的に高い能力を誇っています。
° 航空関連機器メンテナンス : ダッソー・ファルコン・サービス(プライベートジェット) ; エール・フランス・インダストリーズKLM エンジニアリング& メンテナンス(フランス国内外の150社が所有する1,500機近くのメンテナンス) ; ヴェクター・アエロスペース・フランス(元Seca)、メンテナンスとターボモーターのスペシャリスト。
° フライトシミュレーターを持つエールフランス‐KLM、フライトセーフティ、シムアエロトレーニングなどにフランスのリーダーである Hispano Suizaを加えたパイロットトレーニング。
° パリ・シャルルドゴール空港、ル・ブルジェ空港とフランス・ハンドリング、ユニバーサル、シグナチュールまたはServair、ニューレスト、アッパースカイ・グルメといったケータリング企業(燃料補給、食料、食器、雑誌、機内免税品など)といった多くの企業をまとめるハンドリングと呼ばれる空港アシスタントのサービス。

ヴァル=ドワーズでの投資を継続する航空関連産業

E3年間で主要産業プロジェクトにより、ヴァル=ドワーズが最も投資が行われた航空関連産業エリアに認定。
エール・フランス・インダストリーズKLMエンジニアリング& メンテナンスが2012年にロワシー=アン=フランスに世界的なレベルでのリアクター用試験台「Zephyr」を設置。

 

ボーイング777やA380などの大型モーターの試験を実施可能。この建物(43 M€)により、毎年約300のモーターのテストが可能に。Hélios (45 M€)は、ロワシー=アン=フランスの新施設にエール・フランス・インダストリーズKLMの航空機構造事業を受け入れ、777やA380などの「航空機構造」市場を獲得。エアバス・ヘリコプターズ(80,000m2)は、ル・ブルジェ空港に工業・R&Dサイト(生産、ロジスティック、オフィス、レストラン)を設置。
多くの中小企業がヴァル=ドワーズの生産工場でのプロジェクトに関与しており、この分野でのダイナミズムを証明しています。

  

 

ネットワーク

haut gauche b   haut droit b

ASTech


ASTech パリ地域- 航空宇宙、フライトシステムにおける重要なフランスのクラスターで、R&Dに従事する人々を中心とした100,000名以上が集まっています。アエロポール・ドゥ・パリ、Aertec、エアバス・ヘリコプターズ、Cefival、ダッソー・アビアシオン、リジ・アエロスペース、サフラン、タレスといった有名企業をヴァル=ドワーズに集めており、ヴァル=ドワーズ県や自治体、民間・公的機関の研究者、地域のSMEと連携しています。
http://www.pole-astech.org

bas gauche b   bas droit b


> 高等教育・研究機関

ENSEA : École Nationale Supérieure de l’Électronique et de ses Applications
ECS-Lab : クオーツ (Institut Polytechnique Grand Parisの研究所:
ENSEA – EISTI -SUPMECA) : コマンドシステムチーム
ETIS (CNRS - ENSEA - UCP) : 情報システム処理チーム
LERMA (CNRS- ENS Cachan - Observatoire de Paris - UPMC - UPC) : 天体物理学および大気分野の放射調査研究所

aero suite 03

 

 




LPMS (CEA - UCP) : 物体・表面物理研究所
LPPI (UCP) : ポリマー・インターフェース物理化学研究所
MRTE (UCP) : 地理・領土・環境研究所
SATIE (CNAM - CNRS - ENS Cachan - ENS Rennes - IFSTTAR - Paris-Sud - UCP) : 情報テクノロジー

> 民間研究所

• ダッソー・アビアシオン
• SAGEM サフラン・グループ
• タレス

aero suite 02 

 

ヴァル=ドワーズにおける有名企業

アルコア・ファッスニング・システムズ- 航空宇宙産業
Aertec - 航空機の座席のメンテナンス
エアバス・ヘリコプターズ- ヘリコプターのプロペラの試験台
エール・フランス・インダストリーズKLM エンジニアリング& メンテナンス- 航空機のメンテナンス
エアクラフト・インテリア・プロダクツ(AIP) - 航空機のインテリアデザインとリノベーション
Cefival - 航空機用のステンレスチューブと外装
Chromalloy - 一般メカニック
ダッソー・アビアシオン- 航空機製造
ダッソー・ファルコン・サービス- J事業用航空機用ジェット
Elno - オーディオシステムとテクノロジー
Goodrich Actuation System SAS - ナビゲーション装置
Hispano-Suiza - 航空機モーター
ラロッシュグループ - アバス・ヘリコプターズの下請け一般メカニック
ル・ジョワン・フランセ- 殊接着剤
リジ・アエロスペース- 航空機用金属部品の鋳造
Mäder - 塗装と溶剤
Sagem Défense Sécurité (Safran) - ナビゲーションと防衛エレクトロニクス
タレス・トレーニング・シミュレーション・システムズ- ヘリコプター、軍事航空機用シミュレーター
トロシェ- 精密機器
ヴェクター・アエロスペース・フランス- ヘリコプターと航空機のメンテナンス、修理、点検(MRR)

icone pdf ppt

PDF形式のPowerPointプレゼンテーションをダウンロード

Partagez cet article sur les réseaux sociaux >>

Accès au CNER Eurada Festival d'Auvers logo made in 95  Conseil Général du Val d'Oise Région Ile de France logo Paris Region   logo Paris CDG Alliance

Lettre d'informations

Abonnez-vous à notre lettre économique mensuelle : des informations pratiques sur le Val d'Oise et ses entreprises.

Abonnement magazines

Pour recevoir gratuitement le magazine économique et/ou les cahiers technologiques. Accéder au formulaire.


Rester connecté au Ceevo :
    

Prochain Apéritif Contact

"Transformation numérique : Pourquoi et comment la mettre en oeuvre ?"

Conseil départemental du Val d’Oise - 2 avenue du Parc - Bâtiment F - 3ème étage - CERGY

Contacts

2, avenue du Parc - CS 20201 Cergy
95032 CERGY-PONTOISE cedex France
 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 +33 (0) 1 34 25 32 42
  ++33 (0) 1 34 25 32 20

Tous les bureaux du Ceevo